Home » イベント報告 » みらいのあきたがたのしければいいな第2部
Categories: イベント報告

さて、お昼からは少し長い休憩に入ります。

急ピッチで、リングの設営が行われます。

その間は、「ニャッパゲ」が変身した「大町ニャン」が

会場内を歩き回り、子ども達の人気者に。

猫柳さんの猫ブログ>>

そして、和やかな雰囲気の会場が

次第にご来場者も増え、熱気に包まれます。

見上げると、吹き抜けのきらめき広場の3階部分まで

1300人を超える 人、人、また、人…

16:00から始まるSEM in ALVEの開始を待っています。

そして、軽快、愉快な「大町ニャン」(作曲バニーヒップス)のテーマソングとともに

「大町マン」登場!!

今回のセコンドの大町ニャンと手を携え

踊る様にリングイン。

そしていよいよ試合開始のゴングが鳴りました。

途中、なんと魂であるマスクを対戦相手の平柳選手に奪われ、

ピンチを迎える大町マンでしたが、

スーパースター大町エルボーからの片エビ固めで見事勝利。

マスクも取り戻し、秋田を守りました。

この試合を皮切りに、この後、

シングルマッチ3試合、タッグマッチ1試合の計5試合を行い

熱い戦いが繰り広げられました。

試合結果はプロレスリング・ノア公式サイトへ>>

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また、ご協力いただいた出演者、企業様、関係者各位、

そして、突然のお願いにも快く司会をお引き受けいただいた、

株式会社ヤマト 茂木社長に

この場を借りて心よりお礼申し上げます。

ご協力・ご協賛いただいた方々>>

関連する投稿

コメントをどうぞ



  • Slideshow

      Get the Flash Player to see the slideshow.
  •  

    2018年5月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 相互リンク

    ナカムラヤデザイン
    秋田のWebマガジン・プラッサ わげものが、変わる。WE LOVE AKITA秋田ふるさと直行便